「おはじきサッカー」入門教室に参加してきたよっ!!


体育会系アナログゲーム?

日本おはじきサッカー協会

ほどよい強さで正確な方向に駒を弾く必要があるため、まともに試合できるようになるまでにはルールの把握と同時に「個人練習」が必要。
弱い力で連続して素早く弾く必要のある「ドリブル」などはかなり練習しないと強く弾きすぎてしまいます。

このためか、頭で考えて次の一手を決める「アナログゲーム」というよりはどこか「体育会系」の気配が漂います。
上の写真は会場内に掲げられている協会の横断幕ですが、どこか「部活動」といった趣。
カードゲームやボードゲームなどよりは、ビリヤードなどの卓上遊戯に近いものがあるかもしれません。

1 2 3 4 5 6
著者プロフィール

onoden 執筆記事一覧 Twitter

人狼ブームが始まったころに、アナログゲームをテーマにした映画の制作に関わったことで興味を持つ。そんなわけなのでアナログゲーム歴は短く、知識は狭くて浅い。もっともっと知りたいよっ!!

今、特に興味があるのは『ピックス』とか『エセ芸術家ニューヨークへ行く』みたいなお絵描きゲーム。