「おはじきサッカー」入門教室に参加してきたよっ!!


攻撃と防御

おはじきサッカー

上の写真にある駒(プレーヤー)とボールを使ってプレイしていきます。

ルールは実際のサッカーを模してつくられていますが、「攻撃側」と「防御側」に分かれます。
攻撃側は自チームのプレーヤーを弾いてボールを進め、ゴールにシュートできれば得点。
防御側も自チームのプレーヤーを弾いて攻撃側がボールを進めるのを妨害するわけですが、「直接相手のプレーヤーやボールに自プレーヤーをぶつけたらファウル」になります。
このため、防御側は自プレーヤーを「相手プレーヤーとボールの間の位置に滑り込ませる」などの方法で攻撃側のミスを誘うことになります。
攻撃側が自プレーヤーを弾いてもボールにぶつけられなかったり、防御側プレーヤーにぶつけてしまったりしたら攻守交替。

詳しいルールはこちら(日本おはじきサッカー協会のサイトに飛びます)

1 2 3 4 5 6
著者プロフィール

onoden 執筆記事一覧 Twitter

人狼ブームが始まったころに、アナログゲームをテーマにした映画の制作に関わったことで興味を持つ。そんなわけなのでアナログゲーム歴は短く、知識は狭くて浅い。もっともっと知りたいよっ!!

今、特に興味があるのは『ピックス』とか『エセ芸術家ニューヨークへ行く』みたいなお絵描きゲーム。