「第1回 もぐらゲームスのアナログゲーム会」にお邪魔しました


マンガの世界の小早川

テレストレーションが終わると、隣のテーブルが少し早く終わっていたので移動します。
タイトルは「ヒットマンガ」
マンガのコマが描かれたカードを素早くとる、かるたタイプのゲームです。

IMG_5693

吹き出し部分が空白になっており、セリフを作って読みあげ、他の参加者にとらせると自分にも相手にもポイントが入ります。
このセリフを作る部分がキモで、ベタな方が伝わりやすいのですが、ついつい笑いをとりにいってしまったりするところに自分の中での葛藤があります(ルールに関係ない葛藤)。
不条理オチっぽいセリフが伝わった時は、快感でした。
「お父さーん!」

3つめのゲームは「小早川」

IMG_5695

ポーカーふうにコインを掛けて勝敗を決める、シンプルなカードゲームです。
ベットできるコインは1枚だけですが、ルールが飲み込めてプレイヤーが熱を帯びてくると、勝ちを狙って積極的にコインがやりとりされるようになります。
このイベントで初めて会ったメンツでしたが、徐々に「勝負に出るタイプ」「保守的なタイプ」「引っかき回すタイプ」など各プレイヤーの性格が見えてくるのも面白い。
数字以外の要素がほぼないソリッドな見た目もあって、箸休め的なプレイでした。

1 2 3 4
著者プロフィール

QOMBACOM 執筆記事一覧 Twitter

出戻りゲーマーです。
中高時代はTRPGにハマっていたものの(ロードス島戦記〜GURPSくらいまで)、マジック・ザ・ギャザリングの猛烈な侵攻によって居場所を無くし、アナログ世界から戦略的撤退。
長き雌伏の時を過ごすも、近年のアナログゲームブームに触発され、捲土重来を志すようになりました。
プレイスタイルは「勝ち負けにこだわらない」(=弱い)。

名前の読み方はコンベーコン。昆布とベーコン。
旨味成分を愛する者。