日本人主婦が世界選手権で優勝した「バックギャモン」ってどんなゲーム?

バックギャモンってどんなゲーム?

さて、この「バックギャモン」ですが、日本人一般にはあまりなじみのあるゲームではないですよね。

端的に言えば、「西洋のすごろく」です。

私達にとって「双六」というと、キャラクターものや自作のものなど、見た目も色々で「これこそスゴロク」という定型的なイメージはないのですが、バックギャモンはデザインが決まっています。

61UUpuiipAL._SY355_ 81uSJYwzSeL._SL1500_ 91hw7XlSd-L._SX522_

外側は木箱になっていて、2つ折りに開くと内側の面が、ギザギザの斜線が短冊状に細かく入ったようなモノトーンの模様になっています。このギザギザの部分が、すごろくのマス目になります。シンプル・ミニマルかつ機能的で、おしゃれですよね。

51TV+YhtSSL 71dAQKVvXQL._SL1500_ 818tSOTs4dL._SL1500_

この独特の<パッケージ感>から、一種インテリア的な意味合いで気軽に入手してみるのもいいのではないでしょうか。

 

1 2 3 4 5
著者プロフィール

taichistereo 執筆記事一覧 Twitter Facebook

サッカー大好き大阪人。テレビゲームに造詣が深く、国内のゲームハードとゲームソフトを収集している。
Xbox Live版「カタンの開拓者たち」をプレイしたことがきっかけで、アナログゲームにも興味津々。
シンプルなゲームが好き。覚えることが多いゲームは苦手。

株式会社コエカタマリン(池袋)の代表。ウェブサイト制作・システム開発・アプリ開発が専門。